24歳の気まま日記


by rarierurero
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2005年 03月 14日 ( 2 )

「穴」という題名の本は、一見と言わずに、
永遠につまらなそうな響きの本だけど、
こぉれが、とーっっっっっても面白い!!

内容を一言で言えば「運命」、
二言で言えば「運命・縁」
四言で言えば「運命・縁・穴・たまねぎ」。
だいたい分かってもらえただろうか。

更生施設(砂漠の中のキャンプ)に送られてきた、
少々不良少年君たちが、
更生するために、終始穴を掘らされるのだが、
そこからどんどん話が発展していき、
深い理由・繋がり・事実が解き明かされる。

常日ごろから流れに思いっきり流されて、
めちゃくちゃ受身な私にとっては、
この「めぐりめぐる」お話はとっても刺激的だった。

物語は好きなんだけど、
浅い内容の物語じゃ満たされない人は必読。
[PR]
by rarierurero | 2005-03-14 12:20 |
平和な生活を送れるようにと祈ってた、
ボリビア大統領はどうやら留任してしまったらしい。

このままだと、
「デモの回数が1000を超えたよ」と、
乾いた声で嘆くのが聞こえるのも、もうすぐかもしれない。

それにしても、
実際にその地域に住んでる人は、たまったもんじゃないよね~
デモの回数的にも、デモが起こらざるをえない環境にも・・・

もし近所でデモが毎日行われてたら、嫌っだなぁ~!!!

大統領は、「職務の限界を感じた」らしいけど、
住民も「住民であるのに限界を感じて」るに違いない。

それにしてもそれにしても、
まだギリギリ純粋(?)な気持ちで大統領の応援をしてたのに、
辞意表明が「政治的戦略の見方が強い」ってどういうこと?!

そりゃあそうよね、
大統領になれるくらいの手腕の持ち主ですものね、
親近感を感じた私が悪かったです。はい。

私も「社会の一員であるのに限界を感じて」いる今日この頃・・・
[PR]
by rarierurero | 2005-03-14 00:44 | プチニュース